So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

平成と令和をまたぐ東京の旅 ~その6・東京スカイツリー [関東の旅]

GWに出かけた東京の旅も今回の記事でおしまいです。
今回は東京スカイツリーの話題となります。
入場券は事前にコンビニで購入しましたが、それでも20分ほど並びました。
展望階からの眺めは想像を絶するほどすごかったです。
前回の記事の日暮里駅からはJR山手線で秋葉原駅まで行き
JR総武線で錦糸町駅へ行き、東京メトロ半蔵門線で押上駅まで移動しました。
東京スカイツリーを見た後は帰りの新幹線の時間に合わせて東京駅へ移動しました。
押上駅からは東京メトロ半蔵門線で錦糸町駅まで行き、総武線快速で東京駅まで移動しました。
この旅を振り返って、2日間とも雨の予報でしたが予想が外れてくれたおかげで
1日目はくもり、2日目は晴れのちくもりと傘は必要ない天気でした。
どこへ行っても混雑していましたが、東京の名所をたくさん見られて満足しました。

01.jpg

02.jpg
スカイツリーのレストランで昼食です。
エビフライとハンバーグのセットですが、最高においしかったです。

03.jpg
ちょっとした広場があり小さなこいのぼりが泳ぎます。

04.jpg

05.jpg

06.jpg
展望階からの絶景の眺めです。
まるでミニチュアのように見えて、隙間ないくらいの建物が並びます。

08.jpg
ビルの隙間を流れる隅田川です。

09.jpg
枠を入れてみました。アサヒビール本社が見えます。

10.jpg
こちらは浅草寺。高いところから見ても目立ちます。

11.jpg
隅田川を通る遊覧船です。遊覧船からの眺めも見てみたいですね。

12.jpg
スカイツリーの最上階までやってきました。
かなり曇ってきて見づらいですが、六本木ヒルズでしょうか?

13.jpg
こちらは東京ドームが見えます。

14.jpg

15.jpg

16.jpg
東京駅まで戻りました。新幹線の時間までしばらくは撮影タイムです。

17.jpg
食料を買い込んで新幹線に乗り込みました。
この旅の余韻に浸りながらのんびりといただきました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

平成と令和をまたぐ東京の旅 ~その5・谷中ぎんざ商店街 [関東の旅]

長々と書いております、GWに東京へ出かけた旅の話題です。
今回は5回目で、谷中ぎんざを散策した話題などです。
前回の東武スカイツリーラインの東向島駅から牛田駅まで行き
京成本線に乗り換えて京成関屋駅から日暮里駅へと向かいました。
お目当ては谷中ぎんざ商店街です。お店が約60店舗並んでいて
下町レトロな商店街で食べ歩きできるお店もたくさんあります。

01.jpg
東武スカイツリーラインの牛田駅です。

02.jpg
京成電鉄の京成関屋駅です。
路線が多くてややこしいのでスマホアプリで調べました。

03.jpg
日暮里駅はJRの駅もあって出るのに一苦労しました。
なんとか出られて道を聞き、谷中ぎんざ商店街までやってきました。

04.jpg
何の店と思うような店です。

05.jpg
静かな商店街を想像していたんですが、かなりのにぎわいです。

06.jpg

07.jpg

08.jpg
いか焼きや焼かりんとうなど食べ歩きできる店が多いです。

09.jpg
道幅が結構せまいです。昔からの幅なんでしょうか?

10.jpg
商店街の中盤以降は揚げ物のいいにおいがしてきました。

11.jpg
食べるスペースもあります。外国の方もいます。
ビールを飲みながら楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

12.jpg
路地を入った先にもお店があります。

13.jpg

14.jpg
八百屋さんや弁当屋さんなど食べ物のお店が多かったです。

15.jpg
谷中ぎんざ商店街を散策したあとはこの旅の最後の目的地へと向かいました。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

平成と令和をまたぐ東京の旅 ~その4・向島百花園 [関東の旅]

東京の旅4回目です。
今回は浅草寺から移動して向島百花園へ行った時の話題です。
東武スカイツリーラインの浅草駅から東向島駅まで移動し
そこから歩いて向島百花園へと向かいました。

01.jpg
東向島駅前です。営業時間のかなり長いスーパーです。

02.jpg
向島百花園へ向けて静かな住宅街を歩きます。

03.jpg
駅から歩いて10分ほどで向島百花園へ到着しました。

04.jpg
園内は静かで実に落ち着きます。

05.jpg
梅洞水です。井戸でしょうか?

06.jpg
何の花でしょうか?見頃です。

07.jpg
はぎのトンネルがありました。

08.jpg
アヤメです。紫一色がいいですね。

09.jpg
園内は通路が作ってあり所狭しと植物が植えられています。

10.jpg
月岡芳年翁之碑です。

11.jpg
竹林です。涼しげなイメージがあります。

12.jpg
スカイツリーが見えました。

13.jpg
これまた何の花でしょう?すくすく育ってほしいですね。

14.jpg

15.jpg
ふじの棚とスカイツリーです。なんとも贅沢な組み合わせですね。

16.jpg
茶店がありました。百花園の雰囲気を壊すことのない店です。

17.jpg
百花園をあとにして再び東向島駅へ戻ってきました。
駅前をちょっと散策してみます。

18.jpg
下町のパン屋さんですが、看板がかなり派手です。

19.jpg
居酒屋とラーメン屋です。名前が同じなんですね。

20.jpg
こちらもラーメン屋です。昔ながらの店です。

21.jpg
もんじゃ焼きとお好み焼きの店です。

22.jpg
イオン系の惣菜の店でしょうか?
次回は日暮里界隈をぶらつきます。
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

平成と令和をまたぐ東京の旅 ~その3・浅草寺 [関東の旅]

旅行2日目に入っています。5月1日で令和の最初の日です。
この日は曇りのち晴れ、午後から再び曇りで夜は雨でした。
ホテルを出発しお台場海浜公園をブラブラしたのち
鉄道で浅草寺へ向かいました。
東京臨海高速鉄道りんかい線の東京テレポート駅から出発し
JR大崎駅で乗り換え山手線でJR神田駅まで行き
神田駅からは東京メトロ銀座線で浅草駅まで行きました。

01.jpg
浅草駅を下車して浅草寺へ向かいます。人力車が待ち構えています。

02.jpg

03.jpg
雷門です。近くで見るとかなりの迫力です。

04.jpg
仲見世を歩きますが人がかなり多いです。
前日行ったディズニーシーよりも混んでいました。

05.jpg

06.jpg
この日は令和初日。あちこちで垂れ幕や旗が出ていました。

07.jpg
宝蔵門です。敷地のちょうど真ん中にある砦のような門です。

08.jpg
五重塔です。高さ53メートルあります。

09.jpg
宝蔵門をくぐります。

10.jpg
本堂です。お参りをして引き返します。

11.jpg
境内にはお祭りのような屋台が出ています。

12.jpg
帰り道でもいい構図があれば写します。

13.jpg
東京スカイツリーが見えました。浅草から近いんです。

14.jpg
仲見世から1本外れた道を歩きます。昭和レトロな喫茶店です。

15.jpg
ちょっと珍しいいちごドラ焼きの店です。

16.jpg

17.jpg
商店街を歩いてみます。アーケードもあっていいですね。

18.jpg
写真でよく見かけるアサヒビールの本社がありました。
東武スカイツリーラインの浅草駅から次の目的地へ向かいます。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

平成と令和をまたぐ東京の旅 ~その2・ヒルトン東京お台場 [関東の旅]

ゴールデンウィークの東京の旅の2回目です。
前回はディズニーシーを楽しんだ話題でした。
今回は宿泊したホテルの話題です。
宿泊したのはヒルトン東京お台場です。
部屋からレインボーブリッジがよく見える最高の眺めでした。
舞浜から木場まではJR京葉線、木場から東京テレポートまでは
東京臨海高速鉄道で移動しました。

01.jpg

02.jpg
お台場と言えばフジテレビが有名ですよね。

03.jpg

04.jpg

05.jpg
ホテルに到着しチェックインをして部屋へ入ります。
窓から見える夜景がいいですね。

06.jpg

07.jpg
レインボーブリッジと夜景です。
遊覧船も出ていてしばらく眺めていても飽きません。

08.jpg

09.jpg

10.jpg
部屋から見えたフジテレビとアクアシティです。
アクアシティにはココイチやリンガーハットなどが入っています。

11.jpg
旅行2日目の朝になりました。この日は令和元年5月1日です。
どんよりと曇っています。のちに晴れてまた曇る天気でした。

12.jpg

13.jpg

14.jpg
お台場海浜公園には自由の女神があります。

15.jpg

16.jpg
ヒルトン東京お台場の外観です。
コロッセオ風の円形のホテルです。

17.jpg
ホテルをチェックアウトしお台場海浜公園へ向かいました。
2日目の予定は東京観光です。次回は浅草寺の話題となります。
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

平成と令和をまたぐ東京の旅 ~その1・東京ディズニーシー [関東の旅]

今回から数回はゴールデンウィーク中に旅行に行った話題です。
4月30日と5月1日の1泊2日で東京方面へ出かけました。
ちょうど平成から令和へと変わるときの旅行です。
1日目は東京ディズニーシーへ行きました。今回はその話題です。
天気予報は雨でしたが、なんとか1日曇りでもちました。
岐阜羽島~東京を新幹線、東京~舞浜をJR京葉線で移動しました。
ちなみに、今回の旅行は動きやすさを考慮してコンデジ
(SONY・RX-100)のみを持って出かけました。

01.jpg
ディズニーシーの入口です。天気予報の影響か思ったよりも人が少ないです。

02.jpg
チップとデールが出迎えてくれました。こちらはチップでしょうか?

03.jpg

04.jpg
このゲートをくぐるとプロメテウス火山が見えてきます。

05.jpg
ちなみにこの火山、1時間に1回程度噴火します。

06.jpg

07.jpg
トリトンズキングダムです。マーメイドラグーンシネマを見ました。

08.jpg

09.jpg
アラビアンコーストです。

10.jpg
マジックランプシアターの行列です。

11.jpg
昼食はナンとライスの両方食べられるカレーにしました。

12.jpg
昼食後はディズニーシーの中を1周散策してみました。
360度ループコースターのレイジングスピリッツです。

13.jpg
ロストリバーデルタのメインの建物です。

14.jpg
蒸気船がゆっくりと通ります。

15.jpg
アクアトピアです。前や後ろに進んだり回ったりで予測不可能です。

16.jpg
エレクトリックレールウェイです。

17.jpg
ディズニーシーと言えばこれです。恐怖のタワーオブテラーです。

18.jpg
一番人気のトイストーリーマニアです。
午前9時頃でファストパス終了。普通に並ぶと待ち時間は2時間半ほどでした。

19.jpg
きれいな街並みを歩きます。

20.jpg
遠くからですがイースターのショーが見れました。
この後、ディズニーシーをあとにして宿泊先のホテルへと移動しました。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

新緑の愛岐トンネル群 [愛知]

4月28日の日曜日の事です。
愛岐トンネル群の春の特別公開に行ってきました。
愛岐トンネル群とは、JR中央線の高蔵寺駅~多治見駅間の庄内川沿いの
約8キロに及ぶ地域に14基のトンネルを造り1900年に開業させました。
1966年、電化及び複線化に伴い新トンネルを建設・開業。
同時に13基のトンネル(第9号トンネルは新トンネルの建設の時消滅)が
放棄され廃線となり、40年以上放置されていた産業遺産であります。
そのうちの4基のトンネル周辺が整備されていて、春と秋に公開されます。
JR中央線の定光寺駅下車すぐの場所からスタートです。

01.jpg
今年の春の特別公開は4日間だけでした。
開門時間前ですがすでにかなりの人が待っています。

02.jpg
最初に出てくるトンネルは3号トンネルです。
実物大のSLの暖簾が掛けられています。

03.jpg
トンネル内はあかりが灯っているところもあります。

04.jpg

05.jpg
過去の路線や工事の道具など展示品も多いです。

06.jpg

07.jpg
竹林広場です。わかりやすいように竹林駅の看板があります。

08.jpg
公開されたのは片道1.7キロを往復するコースです。
散策コースにはもみじがかなり植えてあります。

09.jpg
4号トンネルです。入口に巨大な木があります。

10.jpg
4号トンネル内からの眺めです。
新緑のもみじが一層あざやかに見えます。

11.jpg

12.jpg
それにしてもきれいな緑色ですね。

13.jpg

14.jpg
散策途中には水車やブランコなどがあります。
次は何があるのかワクワクの散策になります。

15.jpg

16.jpg
にぎやかな場所がありました。マルシェ広場です。
弁当やビールや軽食などが売られています。テーブルも用意されています。

17.jpg
1.7キロの終点です。ここから先は岐阜県になります。
トンネルはこの先まだ7基が眠っています。整備して公開してほしいです。

18.jpg
終点を折り返します。往きはトンネル内を歩き、帰りは渓流沿いを歩きます。
高台から眺めた景色です。庄内川のうねりが美しいです。

19.jpg
エノキの巨木です。ひときわ貫禄があります。

20.jpg

21.jpg
この日は歩いていると暑かったので渓流がとても涼しく感じました。

22.jpg

23.jpg
定光寺駅へ戻ってきました。電車の時間まで駅前を散策します。
小さな喫茶店があります。

24.jpg
定光寺駅です。山の中腹に駅があります。
高いところを電車は走って行きます。

25.jpg
駅に戻り電車が来たので帰ります。
紅葉の季節の秋の特別公開も見てみたいと思いました。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

竹鼻別院のふじ2019 [岐阜]

岐阜県羽島市の竹鼻別院へふじを見に行ってきました。
出かけたのはGW初日の4月27日の土曜日です。
風のとても強い日だったので風のやんだ瞬間を狙っての撮影でした。
ふじの花はちょうど見頃でした。

01.jpg
竹鼻別院へ訪れたのは人も少ない早朝です。

02.jpg
カメラを変えたせいでしょうか、昨年よりもふじが濃い色に感じます。

03.jpg
低い位置から見てみると実に枝が長く多いです。

04.jpg

05.jpg
ふじとお寺の建物との相性がかなりいいですね。

06.jpg
門の屋根をバックにするのもいいです。

07.jpg
ここからの写真はマクロです。

08.jpg

09.jpg
今年も見事に咲いたふじでした。
ふじの木1本だけですがそれでも見に来る価値は十分あります。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

木曽三川公園・チューリップ祭2019 [岐阜]

毎年行っている木曽三川公園のチューリップを見てきました。
行ったのは4月6日の土曜日です。
温暖化の影響で年々見頃の時期が早まっています。
桜の咲く時期にチューリップも見頃となりました。

01.jpg
木曽三川公園のタワーです。
高さは65メートルで木曽、長良、揖斐の三川が眺められます。

02.jpg
早速、チューリップの咲くエリアへ移動します。
葉牡丹みたいなチューリップです。

03.jpg
鮮やかなピンクと白です。

04.jpg

05.jpg
タワーをバックにします。

06.jpg

07.jpg
チューリップは帯状に植えてあります。色合いがよく考えてあります。

08.jpg
ここからはマクロレンズに変えての写真です。

09.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg
散歩しながら気に入ったところを写してみました。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

幸田を歩く [愛知]

今年初めての鉄道会社のウォーキングに参加してきました。
参加したのはJRのさわやかウォーキングです。
愛知県幸田町のJR東海道本線幸田駅からスタートするコースです。
目玉は幸田しだれ桜まつりと山陰神道の本宮『貴嶺宮』です。
距離は9.5キロ、標準時間は2時間30分です。
参加したのは4月7日の日曜日。
天気もよく歩くと暑くなるくらいのいい陽気でのウォーキングでした。

01.jpg
JR幸田駅がスタートとゴールです。
普段は普通と一部の快速だけが停まる小さな駅です。

02.jpg
スタートから1.1キロ地点の幸田中央公園です。

03.jpg

04.jpg
しばらくは田園地帯を歩きます。清々しい気持ちになれます。

05.jpg
ちょっと山の方へ入っていきます。桜はどこもちょうど見頃でした。

06.jpg
4.1キロ地点の貴嶺宮です。

07.jpg
本堂を覆い隠すように咲いているしだれ桜です。

08.jpg

09.jpg
そのしだれ桜を角度を変えて何枚も写しました。

10.jpg
さらに山道を奥へと進みます。

11.jpg
一筋だけの滝がありました。このあたりで折り返します。

12.jpg

13.jpg
不動ケ池公園です。いたって普通の池ですが所々に桜が植えてあります。

14.jpg
山のふもとあたりからの眺めです。街全体がよく見えます。

15.jpg
畑や田んぼなどの中をウォーキングです。

16.jpg
さらにコースを進むとデンソーがありました。

17.jpg
8.4キロ地点でこのコース最大の見どころの幸田文化公園へ到着です。
しだれ桜まつり開催中です。面白いのは公園の真ん中に駐車所があるんです。

18.jpg
V字型の展望台の希望の塔があります。

19.jpg

20.jpg
この公園はしだれ桜350本とその他20種類ほどの品種の桜が植えてあります。

21.jpg
揚げパンの店が出ていました。給食を思い出してしまいます。

22.jpg
希望の塔からの眺めです。色だけでも様々な桜が楽しめます。

23.jpg
すぐ近くには東海道新幹線も見えます。

24.jpg
まつりだけあって三味線の演奏なども楽しめます。

25.jpg
最後に幸田駅前銀座です。レトロな建物を想像していました。
しかし、新しくおしゃれなお店が集まった素敵な銀座でした。
こうしてさわやかな気分でJR幸田駅に戻りました。
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -