So-net無料ブログ作成
検索選択
九州・沖縄の旅 ブログトップ
前の10件 | -

宮古島の旅 ~その10・最終日の一日 [九州・沖縄の旅]

長々と書いてきましたが、宮古島の旅は今回でおしまいです。
今回は旅行の4日目になります。日にちは8月30日の火曜日です。
最終日は主に移動に充ててあるので、宮古島を10時発くらいの
飛行機に間に合うように、朝食バイキングを食べ、早めにホテルを出ました。
今回の旅を振り返ってみて、まずは天候に恵まれた事が一番よかったです。
出発のちょっと前に沖縄方面へ向かう台風があり、心配していました。
が、見事なUターンをしてくれて影響は全くなかったです。
海がきれい、サトウキビ畑の道をドライブしたり、伊良部大橋も渡りました。
おいしい宮古そばやタコライスなどもいただきました。
すべてが楽しい思い出となり、またいつの日か訪れたいと思うようになりました。

01.jpg
ホテルを出て、レンタカーを返却しました。
そして、レンタカーの会社の車で宮古空港まで送ってもらいました。
赤瓦の複雑な屋根の宮古空港です。

02.jpg
よく見ると通路の屋根も赤瓦です。

03.jpg
出発までちょっと時間があったので色々写しました。

04.jpg

05.jpg
通路には航空会社の看板です。
セントレアからの直行便が就航してくれないかな?と思いながら眺めました。

06.jpg
ロビーの中です。貝殻でできたシーサーがありました。

07.jpg

08.jpg
展望デッキに出てみました。のんびりとした雰囲気です。
昔の石垣空港を思い出しました。

09.jpg
土産物屋さんが5~6軒ほどありました。

10.jpg
待合室で飛行機を待ちます。
帰りの飛行機を待つのは悲しいものですね。

11.jpg
飛行機に乗り込み出発です。こんな景色ももう眺められないです。

12.jpg
那覇空港で飛行機を乗り換えます。
那覇空港内の売店で買った巨大なハンバーガーです。

13.jpg

14.jpg
出発の時間までは飛行機を見たり、ハンバーガーを食べたりです。

15.jpg

16.jpg
無事に自宅まで帰って来れました。お土産もたくさん買ってきました。
こうして楽しかった宮古島の旅はおしまいとなりました。
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮古島の旅 ~その9・与那覇前浜ビーチ [九州・沖縄の旅]

宮古島の旅の続きです。旅行3日目の午後からの話題です。
宮古島へ来たかった理由のひとつはこのビーチを見るためです。
与那覇前浜ビーチです。東洋一美しいとも言われています。
更衣室やトイレ、売店などもありましてとてもいいビーチです。
白砂の海岸が7キロ続き、対面には来間島が見えます。
このビーチでのんびりと南国の雰囲気を味わいました。

01.jpg
与那覇前浜ビーチの入り口です。海の家などが並びます。

02.jpg

03.jpg

04.jpg
言葉にならないほどの美しさです。後ろにかかる橋は来間大橋です。

05.jpg

06.jpg
どこをどう切り取って写しても素晴らしいです。

07.jpg

08.jpg
水の透明度がすごいです。
水温は高くずっとでも海に入っていられます。

09.jpg
観光船やグラスボートが出ていました。

10.jpg
違う角度からのビーチです。海の色が違った美しさに見えます。
たっぷりとビーチを楽しんでホテルへ帰る事にしました。

11.jpg
帰る途中の街中での一枚です。激安の床屋さんがありました。

12.jpg
沖縄らしい建物のマンションです。

13.jpg
沖縄に多いスーパーのサンエーで夕食を買って帰ります。

14.jpg
ホテルの部屋で食べました。ジューシーやゴーヤチャンプルーなどです。
次回は宮古島の旅の最終回となります。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮古島の旅 ~その8・てんとむし [九州・沖縄の旅]

宮古島の旅の続きです。まだ旅行3日目の話題です。
宮古島の西に位置する来間島へ行ってみました。
来間島と宮古島は橋でつながっています。
来間島で観光したのは長間浜海岸と竜宮城展望台です。
ここからは与那覇湾が一望できます。
その後はお昼の時間となり、地元のフリーペーパーで見つけた店へ行きました。
お店の方は愛想がよく、色んなお話をしてくれました。
もちろん料理もおいしく、楽しい時間を過ごすことができました。

01.jpg

02.jpg
来間島の集落の写真です。沖縄らしい建物が並びます。
ちなみに宮古島では赤瓦の家はあまりみかけませんでした。

03.jpg
長間浜近くの道です。小さな案内看板が出ていました。

04.jpg
車を停めて海岸まで歩きます。
前日に通った伊良部大橋がきれいに見えます。

05.jpg
海もきれいですが、波が高かった印象です。

06.jpg
茨城県の学園の計画地がありました。
素晴らしい環境で勉強ができそうです。

07.jpg
続いては同じ来間島にある竜宮城展望台へやって来ました。
与那覇湾がよく見えます。

08.jpg
与那覇前浜ビーチです。ホテル東急リゾートの真ん前に広がります。

09.jpg
渡ってきた来間大橋です。
伊良部大橋と比べると地味な印象があります。

10.jpg
お昼の時間となりました。喫茶・軽食のてんとむしです。
巨大なシーサーがお迎えしてくれます。

11.jpg
店の人が庭からとってきてくれたハイビスカスです。
白いハイビスカスは珍しいそうです。

12.jpg

13.jpg
宮古そばとタコライスを注文しました。どちらも最高においしかったです。
お店の人も楽しいお話をしてくれたりであっという間に時間が過ぎました。
次回はこの旅のメインの与那覇前浜ビーチの話題となります。
nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮古島の旅 ~その7・ユートピアファーム [九州・沖縄の旅]

宮古島の旅、今回紹介するのはユートピアファームです。
ユートピアファームとは宮古島の農家が本物をコンセプトに
オープンした観光農園です。ゆっくりとした南国の時間が流れます。
また、フルーツパーラーもありましてスイーツなども味わえます。
入園料は280円と安いですが、かなり楽しめました。

01.jpg

02.jpg
沖縄らしい建物です。よく見るとソーラーパネルが上にあります。

03.jpg
ユートピアファームへ到着です。

04.jpg

05.jpg
まずは植物園の方へ入ります。
パパイヤやバナナなどの木が大量にありました。

06.jpg
ハウスとハウスの間の通路はこんな感じです。
南国ムードが抜群に感じられます。

07.jpg
ブーゲンビレアがあちこちで咲いていました。

08.jpg
ドラゴンフルーツです。こんなふうに実をつけるんですね。

09.jpg
こちらは何でしょう?亜熱帯っぽい木です。

10.jpg
沖縄と言えばこの花です。ハイビスカスです。

11.jpg
ブーゲンビレア園です。上から下から豪快に咲き乱れます。

12.jpg

13.jpg
背景をボカしてアップにしたりと撮影を楽しみます。

14.jpg
イスが置いてありました。座るよりは構図に使えますね。

15.jpg
植物園は見終えてパーラーにやってきました。
宮古そばなどの食事もできます。

16.jpg
ブーゲンビレアを見ながら食べられます。

17.jpg
マンゴーパンケーキを注文しました。新鮮なマンゴーでおいしかったです。
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮古島の旅 ~その6・東平安名岬 [九州・沖縄の旅]

今回から旅行3日目に入ります。
相変わらずいいお天気が続きます。
この日はまずは東平安名岬(ひがしへんなざき)へ行きました。
ダイナミックな半島の先端に灯台があり、宮古島の名所のひとつです。
その後は今年オープンしたばかりのシギラリフトに乗りに行きました。
沖縄初のペアリフトでして、空と海をつなぐ絶景空中散歩が楽しめます。

01.jpg
朝のホテルの駐車場です。レンタカーがずらりと並んでいます。

02.jpg
東平安名岬へとやって来ました。まさに絶景です。

03.jpg
手前の木を入れてみました。奥行き感が出ました。

04.jpg
近くには飲み物の無人販売所がありました。

05.jpg
飲み物が入っていました。お金は横の箱に入れるようです。

06.jpg
東平安名岬からほど近い交差点です。
宮古まもるくんとまるこちゃんの顔出し看板がありました。

07.jpg
そして、シギラリフトオーシャンスカイの乗り場へとやって来ました。

08.jpg

09.jpg

10.jpg
上りは海を背後にしたので海はよく見えませんでした。
頂上からの眺めです。海が青くてとてもきれいです。

11.jpg
下って行きます。正面に海がよく見えます。
途中にはゴルフ場の上も通ります。

12.jpg

13.jpg
スキューバダイビングができる浅瀬の海も見えます。
絶景の空中散歩を楽しみ、次回は観光農園の話題となります。
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮古島の旅 ~その5・渡口の浜 [九州・沖縄の旅]

宮古島の旅の5回目になります。
伊良部島へ渡り、地元の商店で弁当や飲み物を購入しました。
そして、向かった先は海水浴場の渡口の浜です。
この渡口の浜は800メートルの弓状になった海岸です。
きめ細かな白砂の美しさと水の透明度で有名です。
駐車場、トイレ、シャワー、売店もあり、設備は充実しています。
旅行2日目の午後はこの渡口の浜でのんびりと過ごしました。

01.jpg

02.jpg

03.jpg
これが渡口の浜です。波も穏やかでとても美しいです。

04.jpg

05.jpg
水の透明度は抜群に高いです。

06.jpg

07.jpg
背後には小高い丘がありまして、その丘の上からの写真です。
まるで絵葉書のような美しさです。

08.jpg

09.jpg
空はあまり青くなかったですが、夏らしい素敵な雲が出ていました。

10.jpg
パラソルを入れて写すのもいいですね。

11.jpg
前回のシモジスーパーで買った弁当とサンドイッチです。
美しい海を見ながらいただきました。最高のおいしさでした。
渡口の浜では、泳いでは休んでの繰り返しでのんびりと過ごせました。
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮古島の旅 ~その4・伊良部島へ [九州・沖縄の旅]

宮古島の旅の4回目です。
前回は砂山ビーチを見たところまででした。
今回は砂山ビーチからすぐの池間島と伊良部島の話題です。
伊良部島へ行く伊良部大橋は2015年1月に供用開始をしました。
全長3540メートルでして、通行料金を徴収しない橋としては日本最長です。

01.jpg

02.jpg

03.jpg
まずは池間島へとやって来ました。
島へ渡ってすぐのところの展望台と土産物屋さんに寄ります。
さとうきび生ジュースが目を引きます。

04.jpg
展望台からの眺めです。神の島と言われる大神島が見えます。

05.jpg
池間大橋です。宮古島と池間島を結んでいます。

06.jpg
宮古島に戻り、雪塩工場へとやって来ました。
工場見学もできるんですが、この日は日曜日で工場は稼働していませんでした。

07.jpg
顔出し看板がありました。なぜか平成20年でした。

08.jpg
車でしばらく走り伊良部大橋を渡ります。
橋の途中に駐車スペースがあるので写真も撮れます。

09.jpg
それにしても海が青いです。

10.jpg
このあと海水浴に行く予定なので、食べ物を仕入れます。
途中の道の看板で見かけたシモジスーパーへ行ってみます。

11.jpg
弁当や惣菜も結構あります。たくさん買いました。
こじんまりとして雰囲気もいい、とても素敵なスーパーでした。

12.jpg

13.jpg

14.jpg
シモジスーパー周辺の道の写真3枚です。
ほのぼのとした感じがたまらなくよかったです。
次回は伊良部島のビーチでの海水浴の話題となります。
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮古島の旅 ~その3・砂山ビーチ [九州・沖縄の旅]

宮古島の旅3回目です。
今回からようやく宮古島の観光の話題となります。
ホテルの朝食バイキングで朝食をすませ、レンタカーで観光に出発です。
まずは砂山ビーチへと向かいました。
砂山ビーチは白い砂の山を越えて行くのと、岩のトンネルで有名です。

01.jpg
ブリーズベイマリーナで朝食バイキングです。
特に変わった食べ物はなかったです。

02.jpg
朝食をすませベランダから外の景色を眺めます。

03.jpg

04.jpg
海がきれいです。サンゴを見られる観光船が停まっています。

05.jpg
レンタカーのアクアで出発です。
隣の車がちょっと寄せすぎで、助手席から乗り込みました。

06.jpg
駐車場の周りにはサトウキビ畑が広がります。

07.jpg
出発してすぐの交差点に宮古まもるくんが立っていました。
宮古島に19人ほど交差点で立番しているそうです。

08.jpg
ホテルから30分ちょっとで砂山ビーチに到着です。
シーサーの案内看板がとても素敵です。

09.jpg

10.jpg
海岸まではこのような砂の道を歩いていきます。
坂道もありで結構きついです。

11.jpg
しばらく歩き砂山ビーチへ到着です。

12.jpg
タテ方向の写真も写してみました。

13.jpg
トンネルから眺める海もきれいです。

14.jpg
岩肌と空の写真です。いい雲も出ていました。

15.jpg
砂山ビーチは見るだけにして、次の目的地へと向かいました。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮古島の旅 ~その2・ブリーズベイマリーナ [九州・沖縄の旅]

宮古島の旅2回目です。
宮古空港に到着し、申し込んでおいたOTSレンタカーへ向かいます。
もちろん、空港まで迎えに来てくれていました。
レンタカーを借りて、宿泊するホテルのブリーズベイマリーナへ向かいます。
このホテル、宮古島の南部にありましてシギラグループになります。
結構いいホテルでいて、オーシャンビューも楽しめます。
ホテルに着いたのは午後6時過ぎでした。
観光する時間もなく、近くの南風屋台村で食事することにしました。

01.jpg
ブリーズベイマリーナのロビーです。
広々としてきれいな造りでした。

02.jpg
部屋へと案内してもらいます。4人部屋です。

03.jpg
ベランダに出ると、すぐ隣のうえのドイツ文化村の建物がよく見えました。

04.jpg

05.jpg

06.jpg

07.jpg
部屋で休憩し、中庭をちょっと散歩してみます。
プールもあり、ビーチもあり、木陰もありで色々と楽しめます。

08.jpg
暗くなってきました。ホテルの隣にある南風屋台村で食事です。

09.jpg
オリオン生ビールです。沖縄に来たら必ず飲みます。
もちろん、すごくおいしいです。

10.jpg
宮古そばです。こちらもおいしかったです。
八重山そばやソーキそばとの違いがよくわかりませんが・・・

11.jpg

12.jpg
ポークおむすびと宮古島風の焼きそばです。
どれもおいしく大満足でした。屋台村の雰囲気もよかったです。
こうして1日目は終了となりました。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮古島の旅 ~その1・セントレアを出発 [九州・沖縄の旅]

今回からしばらくは宮古島へ旅行した話題となります。
8月27日の土曜日~8月30日の火曜日までの3泊4日です。
4日間と言っても初日と最終日はほぼ移動でおしまいです。
観光できるのは実質2日間です。
今回はセントレアから那覇空港、宮古空港などの写真です。
セントレアからは直行便がないので那覇空港で乗り継ぎとなります。
台風10号が心配されましたが、それてくれまして4日とも晴れでした。
それでは南国の楽園・宮古島旅行記のはじまりです。

01.jpg

02.jpg
セントレアでの写真です。
セントレアまでは電車で1時間ほどでした。

03.jpg
これから旅に出るぞという気持ちにさせてくれます。

04.jpg

05.jpg
この日は24時間テレビの日でした。フーちゃんもお祭りの衣装です。
地元のアイドルグループのショーなどが行われていました。

06.jpg
飛行機は13時過ぎに出発するので、セントレアで昼食としました。
矢場とんのみそかつ定食をいただきました。
弁当では食べた事があるんですが、お店では初めてです。辛めの味噌ダレが絶妙でした。

07.jpg

08.jpg
昼食を終えてレンガ通りやちょうちん横丁など色々見ました。

09.jpg
出発の時間となり、まずは那覇行きの飛行機に乗ります。

10.jpg

11.jpg
沖縄本島が見えてきました。
那覇までは2時間ちょっとで到着しました。

12.jpg

13.jpg
那覇空港では1時間ほどの待ち時間がありました。
飛行機を見たり、土産物屋を見たりですぐに時間は過ぎました。
飛行機はたくさんあって、所狭しと停まっていました。

14.jpg
宮古行きの飛行機に乗ります。宮古までは50分ほどで到着です。

15.jpg
宮古空港の写真です。広々とした空港です。
明るいですが時間はすでに17時半くらいです。

16.jpg

17.jpg
宮古空港の外の様子をちょっと写してみました。
赤瓦の屋根の建物で沖縄らしくて素敵でした。
無事宮古島に到着し、次回からは観光の話題となります。
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 九州・沖縄の旅 ブログトップ