So-net無料ブログ作成
検索選択

美濃の旅 ~その2・長良川水力発電所 [岐阜]

美濃の旅の2回目です。
長良川鉄道の湯の洞温泉口駅から橋を渡ってすぐのところです。
中部電力の長良川水力発電所があります。
長良川で最も古い水力発電所であり、登録有形文化財や
近代化産業遺産にも認定されています。
この建物がレンガ調の建物で、実に素晴らしいんです。

01.jpg
長良川です。木々の緑がとてもきれいです。

02.jpg
立花橋です。ちょっと橋まで行ってみます。

03.jpg

04.jpg
橋の上から長良川の上流と下流を眺めます。
川の流れの音がまたいいんです。

05.jpg
橋の上から眺めた発電所です。

06.jpg
近くに行ってみます。水車と発電機が展示してあります。

07.jpg
正面から見てみます。見上げるとかなり大きく見えます。

08.jpg
門の表札も昔ながらのものです。

09.jpg
柵には中部電力のマークがあります。

10.jpg

11.jpg
写せる範囲で何枚も写しました。

12.jpg
すぐ隣には変電所もありました。次回はこの旅の最終回となります。
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 2

きゅぴ

長良川きれいだなぁ~。
煉瓦造りの発電所建屋、なかなかいい味出していますね。
重厚さがありながら、周りの緑とも調和している落ち着いた雰囲気が素敵です。
by きゅぴ (2016-05-26 12:58) 

スミッチ

長良川水力発電所、明治の雰囲気を感じさせるいい建物ですね。
自然の中にあるのもいいですね。
by スミッチ (2016-06-01 19:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0