So-net無料ブログ作成
検索選択

美濃の旅 ~その1・長良川鉄道・湯の洞温泉口駅 [岐阜]

今回から3回はGW中に出かけた時の話題となります。
岐阜県の美濃の方へドライブがてら出かけました。
そこで、行ってみたかった駅や建造物などを見て回りました。
早朝、家を出発し東海北陸道で美濃市へと移動。
まずは長良川鉄道の湯の洞温泉口駅へ向かいました。
この駅、ふじの花が咲く駅として有名です。

01.jpg
やって来ました。長良川鉄道の湯の洞温泉口駅です。
シンプルな駅舎です。隣には遊具のある公園があります。

02.jpg

03.jpg
待合室にて。時刻表や運賃表が貼ってあります。

04.jpg
ホームの看板です。さび具合がいいですね。

05.jpg
南へ向かう美濃太田方面を眺めます。ゆるやかなカーブでです。

06.jpg
お目当てのホームにあるふじは少しだけ咲いていました。

07.jpg
手前の線路を入れるとこんな感じになります。

08.jpg
北へ向かう北濃方面です。山の中へ入っていくような感じです。

09.jpg
ホームには電話がありました。現在も業務で使われるのでしょうか?

10.jpg
最後にホーム全体の写真です。ふじの棚にレールとホームが挟まれています。
ふじの見頃の時に行ったらどんなにきれいなんだろう?
と想像しながら次の目的地へと向かうのでありました。
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 2

きゅぴ

藤棚のある駅、素敵ですね!
ホームが舗装されていないのがローカル線の駅らしくていいなぁ。
by きゅぴ (2016-05-20 19:34) 

masa

きゅぴさん。
舗装されてないですよね。言われてみて気づきました。
山の中の静かないい駅でした。
by masa (2016-05-22 10:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。